生活必需品である携帯電話の新製品情報をいち早く知ることができる携帯電話ショップの仕事は、とても人気があります。接客から事務手続きまで多岐に渡る仕事をする携帯電話ショップで働く方法は、大きく分けて2つあります。携帯電話会社の直営店で働く方法と、家電量販店などの携帯電話売り場で働く方法です。どちらの場合も直接店に雇用されるという形態ではなく、派遣会社を通じて雇用されるのが一般的です。そのため、携帯電話ショップに人員を派遣している会社に登録することが、携帯電話ショップで働くための第一歩です。最も簡単な探し方は、インターネットを利用する方法です。検索バーに希望の携帯会社名や携帯電話ショップと、求人、バイトなどの文言を組み合わせて入力すると短期から長期の仕事までたくさんの携帯電話を取り扱う求人が表示されます。

携帯電話ショップの求人内容は接客だけでなく事務仕事もあり

携帯電話ショップでの仕事は、主に携帯電話について製品の特長や料金プランなどをお客さまに説明することです。そのため、直営店であればその会社の携帯電話についてより深く知る必要がありますし、家電量販店の携帯売り場であれば各社の携帯電話の特長などについて知っている必要があります。携帯電話ショップでの求人を探す際は、自分が一つのことをより詳しく知る方が得意なのか、広く知ることの方が得意なのかを見極め選択すると良いでしょう。携帯電話ショップでは、特に直営店において、接客以外にも新規契約や各種契約変更などの事務手続きの仕事も任されます。そのため高校生での求人はなく大学生以上の人材を募集しています。しかしながら業界での経験などは不問のところが多く、未経験から始めることができるのも魅力です。シフト制のショップがほとんどのため短時間や短期間での働き方も可能な職場です。

携帯電話ショップの求人は高額時給で人気

携帯電話ショップの仕事は時給が高いことから人気の高い求人です。時給が高い理由としては、契約に関する仕事があり個人情報を取り扱っていることが挙げられます。ショップでの仕事は接客だけでなく事務処理仕事も行うことから、コミュニケーションスキルやビジネスマナーを身に付けることができます。この先、就職や転職を目指している場合には有利な経歴になると言われています。もちろん良い面ばかりではありません。複雑な契約プランや、多くある携帯電話の特性などについて十分に把握する必要があり労力を要します。また販売数に関してなどノルマを課されることも多いようです。しかしながら、そうした苦労を乗り越えて自分の薦めた商品が売れたりお客様に喜んでもらえたりした際の達成感はとても大きいものです。興味を持ったのなら、ぜひ一度トライしてみたい求人と言えます。